フォロー

あと、深海で高い水圧がかかるとタンパク質の分子がつぶれて正常に機能しなくなるといった問題もあるようで、深海魚はタンパク質の成分まで違っていたりするようです。
→ 深海魚筋肉タンパク質の高水圧適応 (森田貴己,2010) jstage.jst.go.jp/article/jshpr

ログインして会話に参加
クラゲ丼 (kurage.cc)

クラゲをテーマにしたSNS (Mastodonインスタンス) です。クラゲ情報発信中。最近はクラゲ以外の深海生物ネタも増えています。(管理人:飯島 康 (ぜま) )