もっと見る

十文字クラゲの眼 Eyes in Staurozoa (Cnidaria): a review.
ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/309722
十文字クラゲの色素斑は刺胞動物の眼の進化の研究の中で見過ごされてきた。十文字クラゲには光に対する明瞭な反応はみられないが、色素斑が放卵の同期に関係している(原始的な眼である)可能性がある。

過去最大リュウグウノツカイ 入善に4.417m
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201
入善町下飯野の海岸で13日、珍しい深海魚「リュウグウノツカイ」1匹が衰弱して打ち上げられているのが見つかった。魚津水族館(魚津市三ケ)が調べたところ、体長は4・417メートルあり、富山湾で発見、捕獲された中で過去最大。県内で4月に捕獲されたのは初めてで、今年に入って計9匹となった。その後死に、14日に同館で展示される。
instagram.com/uozuaquarium_off
本日4/14限定だそうです

深海魚「セキトリイワシ」標本展示 体長1.1メートル、新種の可能性も 東海大海洋科学博物館 /静岡
mainichi.jp/articles/20190413/
東海大海洋科学博物館(静岡市清水区)は、駿河湾で昨年採取された深海魚「セキトリイワシ」の標本を展示している。新種の可能性があり、担当者は「学術論文などに未記載の硬骨魚類が発見されるのは近年では珍しく、貴重。ぜひ見に来てほしい」としている。5月6日まで。
これは先月書いたこれと同じやつですね kurage.cc/@yi0713/101787652038

おはようございます 12.4℃ 🌤️ 長潮(8時干潮→13時満潮→20時干潮→3時満潮)昨日長潮と書きましたがいつも見る資料では昨日は小潮でした。資料によって1日ずれるのはなぜ

えのすい :insta: クリサオラ・ラクテア展示開始 instagram.com/p/BwMOKZel5E7 クリサオラ・ラクテア (Chrysaora lactea) 南米にいるシーネットル類ですね(リンク先に動画あり)

世界で発見例わずか3件… 珍種のキタチョウチンアンコウ? 八戸港で水揚げ、新種の可能性も/青森 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201
青森県の八戸港で11日、世界で3件しか発見例がないキタチョウチンアンコウに似た個体が水揚げされた。ただ、“ちょうちん”に当たる誘引突起の形状が異なるため新種の可能性もあり、東北区水産研究所八戸庁舎は京都大に個体を送って鑑定を依頼。確認まで1週間程度かかるとみられる。
(キタチョウチンアンコウ Himantolophus borealis アンコウ目 チョウチンアンコウ科)

東京湾は私もよくわかんないですねー。カミクラゲなんかは時期が良ければかなり採れるらしいですが、どこで採るのかなあ

ぜま​:kurage_blue:​クラゲ丼鯖缶 さんがブースト

marine1.bio.sci.toho-u.ac.jp/t
東京湾にもこんなにクラゲいるの???アカクラゲとミズクラゲしかみたことないよー

オワンクラゲがドフラインクラゲを丸呑みした!そんなこともあるのか!オワンのエサがドフラインでいいなら楽かも

浜名湖体験学習施設ウォット :fb: 大人向けの標本作りワークショップ m.facebook.com/story.php?story
これは面白そう。参加してみようかな
6/30(日)浮遊固化標本作り
7/28(日)グリセリン浸透標本作り
8/25(日)人工琥珀標本作り
9/29(日)透明骨格標本作り
ulotto.entetsuassist-dms.com/

昨夜のTBS金曜ドラマ「インハンド」にクラゲ登場しなかったそうですね。失礼しました。アトゥーラさんが勘違いしていてクラゲが出るのは第1話ではなかったとのことです。しかも第何話に出るのかまだ言っちゃいけないみたいで。ダメじゃん。

昨日の化石シーラカンスの学名が誤っていました。失礼しました。正しくは Whiteia uyenoteruyai です

オワンクラゲ1。ミズクラゲ1。ドフラインクラゲ10匹くらい。少なめだけど今日はこのくらいで :kurage: :kurage: :kurage:

いつもの漁港に来ました~。めっちゃ昼寝日和だーー🌤️💤🐟

おはようございます 14.5℃ ☀️ 長潮(5時干潮→10時満潮→19時干潮→2時満潮)

アクアマリンふくしまに展示されているシーラカンスの化石が新種と判明したそうです :fb: m.facebook.com/story.php?story
Whiteia uenoteruyai シーラカンス目 ワイテイア科(マダガスカル産、三畳紀前期)
これは北九州市のいのちのたび博物館の籔本美孝氏他の研究によるもので、同博物館にも同一個体の化石の一部が展示中のようです。
北九州市が発表した資料: city.kitakyushu.lg.jp/files/00

おーるけさんありがとうございます!きれいに撮れてますねー :ctenophore::mozuru:

ぜま​:kurage_blue:​クラゲ丼鯖缶 さんがブースト

えのすいで出会ったクシクラゲ類達 :ctenophore:
1枚目:フウセンクラゲ
2枚目:アミガサウリクラゲ
3枚目:カンパナウリクラゲ

もっと見る
クラゲ丼 (kurage.cc)

クラゲをテーマにしたSNS (Mastodon サーバー) です。クラゲ情報発信中。投稿歓迎。